2007年09月17日

「まち」がミュージアム!

HI330132.jpg

地方間格差が叫ばれる昨今、当店の所在している商業地域もいわゆるシャッター通り化が進み、寂しくなるばかりです。
富士吉田という町は戦前から昭和40年代くらいまでは、織物の町として大変隆盛を極めた町でした。
町の繁華街には地元の織物業者さんや全国の関連業者さんが連日繰り出して、とても富士の麓の片田舎とは思えないほど賑やかな町だったそうです。
それから幾十年、織物産業はほとんど姿を消し、繁華街もその当時のまま時間が止まったように寂れていってしまいました。

しかし、そんな古びた町並みが面白い!と思ってくれる方々がここ数年増えてきています。
昨年はウッチャンナンチャンの内村さん監督の映画「ピーナッツ」の舞台にもなったりしたんですが、この「まちがミュージアム」はこの古びた町並みのそこかしこを舞台に、現代アートの芸術家さんたちが様々な作品やパフォーマンスを繰り広げています。もうかれこれ、8年目のイベントで、「アートによる【まち】美的再生主義」をコンセプトに掲げています。
今年の「まちがミュージアム2007」は9月15日(土)〜23日(日)までの開催です。富士五湖地域にお出かけの際にはちょっと変わったアートな世界を体験してみてはいかがでしょうか!

開催概要はこちらをチェックしてみてください!
http://www.fujigoko.co.jp/Events/yoshida/artfestival/


posted by yu at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月05日

茶箱教室のご案内

ホームページの方に「茶箱教室のご案内」をアップいたしました。
http://www.harukiya.com/page/12
以前よりお問合せも多く、個別には対応させていただいておりましたが、おしゃれ茶箱の作り方を習ってみたいという方はぜひ、ご参考になさってみてください。
日時指定のお教室ではなく、お客様のご希望日に合わせ、個別指導の形となります。

コーヒーセミナーのお知らせ

9月24日(月・振休)、午後3時〜5時、当店において、スペシャルティコーヒーセミナーを行ないます。
コーヒーの歴史や品種などの基礎的なお話しから話題のスーパープレミアムコーヒーなどの試飲、淹れ方の違いによる味わいの変化など実際に様々なコーヒーも体験していただきたいと考えています。
講師はSCAJ(日本スペシャルティコーヒー協会)認定コーヒーマイスターの当店、店長、清水智春が行ないます。
当日は振替休日でもありますので、富士五胡地域にドライブがてらのご参加もお待ちいたしております。
ご希望の方は
フリーダイヤル 0120−24−1603までお申し付けくださいませ。
なお、参加費用1000円、定員は20名(先着順)となっております。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。