2009年04月08日

抹茶ブロンディ

抹茶ブロンディ
de2c4a03bb[1].jpg

すっかりブログをサボってしまっておりました。m(_ _ )m
色々と雑務に追われ、書きたいことはたくさんあったのですが、気がつけば2ヶ月間のご無沙汰となってしまいました・・・。

恐縮至極ですが、今日は少し新商品のご案内です。


ブラウニーというお菓子をご存知でしょうか?
チョコレートをたっぷりと使った素朴な焼き菓子です。
普通のチョコレートを使うとブラウニーというのですが、ホワイトチョコレートをベースにすると「ブロンディ」という言い方になります。
これまで当店ではバレンタインの季節に限定的に「抹茶生チョコレート」というガナッシュタイプの手作りチョコレートをご案内していたのですが、通期でご案内できるお菓子もなんとかご紹介したいな〜とかねてから考えておりました。
色々と研究、試作を繰り返してるうちに3年以上もかかってしまいましたが、最終的にたどり着いたのはもう20年も前から家で良く作っていたお菓子がベースになりました。
お抹茶を使ったお茶会などの後、お抹茶がどうしても少し余ってしまいます。もちろんお抹茶としても通常の生活の中で飲むのですが、以前からそんなお抹茶とホワイトチョコレートをあわせた焼き菓子を作ることがちょこちょこあったんです。で、この焼き菓子(いわゆるブロンディ)が以外にも!?家族やお友達にも好評を得ており、今回ご紹介する「抹茶ブロンディ」のベースになりました。

元々がお茶屋ですので一般的なお菓子屋さんやケーキ屋さんが作るようなものをご案内してもあまり意味がありません。
「お茶屋が作る手作り菓子」なのだからやはりメインは「お抹茶」です。
お抹茶は今では和菓子、洋菓子を問わず広くお菓子に使われる材料ですが、一般的に製菓用のお抹茶というのは番茶を使ったものがほとんどです。お茶屋の面目としてやはりここは一番茶で、さらにお茶会などでも使われるような上質なものにこだわりました。
一番茶と番茶の違いを簡単にご説明すると・・・、一番茶は春先に最初に芽吹いた茶葉、番茶という のは一番茶以降再度芽吹いた茶葉のことで二番茶、三番茶、秋冬番茶などの総称です。一番茶は香りも味わいも色合いも最高級、番茶は茶葉も厚くなり収穫量は多くなりますが一般的に廉価な茶葉となります。

お茶会用の高級抹茶に合わせたのはフランス産の高級ホワイトチョコレートと北海道産の上質なバター、地元富士山の麓で健康的な鶏から生まれた卵など厳選に厳選を重ねた素材ばかりです。 
これらの厳選素材を合わせオーブンでじっくりと焼き上げ、仕上げにさらに抹茶チョコレートでコーティングしてあります。
上質なお抹茶の香り、どっしりとしたチョコレート感、とてもリッチなタイプのブロンディです。
お茶にもお抹茶にも、コーヒーや紅茶にもとても良く合うお菓子です!

お買い物は春木屋オンラインショップ「月滴庵」へ!
抹茶ブロンディ 5ケ入り 1050円


posted by yu at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | お茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。