2007年06月15日

農鳥

noutori.jpg
(画像をクリックすると大きくなります)

昨日富士山周辺も梅雨入りしましたが、今日は一転晴れ間もでて、富士山もきれいにみることができました。
写真の赤丸の中がいわゆる富士山の「農鳥」(ノウトリ)と呼ばれるもので、昔から富士北麓に春を告げる風物詩として知られるものです。
ん?春を告げる風物詩!?
そうなんです。6月の半ば過ぎにこんな!クッキリとした(なんかまるでハトサブレみたい・・・)農鳥が現れるのは結構珍しいことなんです。
よく1月に現れると冷夏で凶作になるとか、言ったりするんですが、6月に現れたらどうなるんでしょうか・・・?
もんのすんごーーーい猛暑になるとか・・・?
今年は富士北麓も大変な暖冬で、冬場は富士山にもあまり雪が多くなかったんですが、春先あたりから妙なお天気が多く、富士山でも随分と季節はずれの雪が降ったようです。
なんだか可愛らしい姿なんですが、これも地球温暖化の一旦かと思うとちょっと複雑です・・・。


posted by yu at 18:21| Comment(4) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほんとにハトサブレだね、これ。
今週末富士五胡方面へドライブに行こうかと思ってるですけど、
まだハトサブレさん残ってますかね〜
天気の方が心配かな?
Posted by かもめ at 2007年06月19日 16:26
かもめさん、
うーーん、昨日今日と暑かったせいもあって、ハトサブレさんはかなり薄くなってしまっています。
週末、ギリギリ鳥の形を保っているかどうか、という感じでしょうか。
お天気はなんとか持ちそうでしょうか。
ぜひ、当店にもお立ち寄りくださいね!
Posted by yuka at 2007年06月21日 13:23
昨日こっそりお伺いいたしました。
農鳥さんはなんとか残ってくれていて、思わず拝んでしまいました。(って、別に拝むものじゃないんですよね)ハトサブレというよりちょっとなさけなさそうな、アヒルさんのようになっていましたが・・・。
せっかくなので、春木屋さんにも寄らせていただき、コーヒー&抹茶ソフトを頂きましたよ!
抹茶ソフト、感動しました。帰ってから飲んだマラウィのゲイシャさん、これまた絶品でした。
今度は夏にでも行こうかしら・・・。泊まりで。
Posted by かもめ at 2007年06月24日 12:57
かもめさん、
ご来店くださっていたんですね!
言ってくださればよかったのに・・・。
ソフトクリームも気に入っていただけたようですね。
ありがとうございます。
また、ぜひ、お立ち寄りくださいませ。
お待ちいたしております。
Posted by yuka at 2007年06月26日 12:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。